読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

harbor's diary

プレイしたゲームのこととか、その他いろいろ

コスプレをした的な話(ハロウィンだし)

コスプレとかいう魔の道

10月31日夜現在、今渋谷ではハロウィンで仮装した人達でごった返しちゃってるらしいですね…。
なんか去年までこんなブームだったかなあ、と思うほど今年はハロウィンで世間が盛り上がり過ぎなように感じてます。
と言いながら、こんな僕もハロウィンの時期に近づくにつれ、ある一つの欲望がふつふつと生じていました…。

「レ、レミリア嬢のコスプレがしたい…」

準備の手順とか

一も二もコスプレのことを分からない状態からスタートしたわけですが、まあまずは秋葉に行けばなんとかなるでしょwwという安易な発想からまず秋葉へ。
しかし、秋葉ってすごいですね…。
普通にそんな苦労することもなくレミリアのコス衣装をGET。
始めにアニメイト系列のコスプレ専門店であるACOSに寄ったんですがこちらでは霊夢魔理沙、紫くらいしかなくて、その次に寄ったジュピターというお店で購入できました。
ACOSの品揃えとか見てるとアニメイト系列だからなのかもしれないけど腐女子人気の高いキャラのコスプレ衣装が多いなあといった感じで、「あ、コスプレって普通するのは女の人だよな…」とこの時気づきましたとさ。
(それまでレミリアのコスプレ=女装=普通は男なら恥ずかしいという概念がなかった模様)

青髪ショートのウィッグはいいのを見つけることができなかったので、ウィッグについてはAmazonにてポチッと。

羽を付けるまでには至れなさそうだったのと、化粧等はする気にならなかったので、これで概ね揃ったのですが、ふと足元を見ると当たり前に男子用スニーカー。
泣く泣くレディースの靴屋さんに入ってそれっぽい靴を購入しました。(今回の行程の中で一番恥ずかしかった)
以上、衣装9k、ウィッグ2k、靴5kのコス費用約16kでした…。
これでタルモゴイフ一枚より安いからオトクだね。

というわけでこんな感じのコス

f:id:dawn_harbor:20151031221005j:plain

プライバシーがうんぬんで一応目に黒線入れてまする…。
身長以外は、わりとそこそこ似合ったので自分の中でも満足できました。
とりあえず、今回分かったのはやってしまえば恥ずかしいとかうんぬん何も感じず怖くないってことですね。(ホントかなぁ…)