読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

harbor's diary

プレイしたゲームのこととか、その他いろいろ

戦乱のゼンディカープレリリース参加しました

戦乱の25000円

国民的TCGマジック・ザ・ギャザリング、大注目の新パック「戦乱のゼンディカー」は10/2発売。(媚をウルザ)
その戦乱のゼンディカーが一週間先に遊べちゃうのがプレリリースイベント、行くしか無い。(お店にキテオン)
狙い目は何と言ってもこいつら。

f:id:dawn_harbor:20150927222638p:plain


つまるところ大当たり25000円の宝くじ、そしてハズレてもカードゲームが遊べるオトクな算段。

午前の部

キットを貰いまして開封。

f:id:dawn_harbor:20150927233827j:plain


シールドのリミテはとても久々(半年ぶりくらい)だったので、開封からの構築の作業でどうしてもモタモタしてしまいますね。
レアは《怒りの座、オムナス》(日付入り)、《深海の主、キオーラ》、《ウギンの洞察力》、《連結面晶体構造》、《ランタンの斥候》、《不毛の地の絞殺者》、《乱脈な気孔》。
ンンンwww神話レアが2枚当たっておりますぞwww
が、ここで冷静になってアンコモン・コモンを見ると緑赤青で組むのは微妙of微妙にしか見えない。
神話レアを使うというのに拘ってデッキを弱くするみたいな過ちは踏むことはないよう成長したので、きちんと除去の強い黒をベースに構築。

f:id:dawn_harbor:20150927234650j:plain

戦績は3-0-1。
くぅ〜、アブザンカラー強い、悔しいビクンビクン。
正直土地事故が凄く怖かったのですが、普通に色揃ったり、《森の占術》のおかげで案外上手く行けちゃったりして。
何よりアブザンにしたことで《乱脈な気孔》を使えたことがめちゃくちゃ大きかったですね。
消耗戦の末の絆魂持ちミシュラン起動は、気が狂うほど気持ちええんじゃ。
これはスタンでの活躍にも非常に期待できますね。
コモンの活躍枠についてですが、《大カマキリ》はピタっと相手の進撃を止めてくれるケースが多く頼りになりました。
やはり2/4ってパワータフネスはアグロ殺しなんだよなあ。(どこかの狩猟者を見ながら)
あと、地味〜に活躍していたのは白1マナの+2/+2修正《石術師の焦点》
どことなく白のカラーパイっぽくない動きをするので、知らない人はびっくりしてたしリミテではコンバットトリックおつよい。
《ランタンの斥候》、《不毛の地の絞殺者》ら辺が強かったのは言うまでもなくです。

午後の部

午前無敗でノリノリだったんで午後も参加しました。
こっちでのレアは《龍使いののけ者》(日付入り)、《水の帳の分離》、《ウギンの洞察力》、《ゴーマ・ファーダの英雄》、《グール・ドラズの監視者》、《タジームの守護者》、《大草原の川》。
ンンンwwwまたしてもwww神話レアが2枚www
が、やっぱりアンコモン・コモンの《空中生成エルドラージ》や《音無く飛ぶもの》、各種除去を見て、白黒青飛行クリーチャービートを組むことに。
しかーし、どうも色事故、土地事故を起こしまくって午後は2-2と月並な戦績。
初戦では僕が組むのを諦めた《龍使いののけ者》入りのデッキにイカれてしまい、あのカードの強さを体感する羽目に。
事故は、午前事故しなかった分のツケを払ってた感じっすね…。
何にしろ緑を組み込まない時や進化する未開地を引けていない時には3色にするのは流石にNGでした。
ただ、バンクーバーマリガンルール素晴らしいよ!
占術があるゆえにマリガンしても自分も相手もとりあえずのゲームは楽しめてて、プレイ感が良かったです。

賞品とか総評

このプレリ、1勝したらその場で賞品パック1パック贈呈という素晴らしい制度だったので、僕はなんと賞品だけでも6パック貰えちゃってました。
こちらでのレアの大当たりは《灯の再覚醒、オブ・ニクシリス》www
アドアドしいお持ち帰り賞品ですわぁ。
僕はオブ・ニクシリスはスタン環境ではかなりの強PWだと思っているのでぜひ使っていきたいです。
今日はPW2枚と土地レア2枚当って、パックも合計18パック剥けたことでフルアート土地もホクホク集まり、いい一日でしたね。
Zendikar Expeditionsが当たらなかったんでそこだけ残念ですが、まあそんながっかり度は相当吹き飛んでなくなってますw
THS・M15がローテ落ちし、新たに始まるBFZ環境に期待が非常に持てました。
白黒ミシュランとオブ・ニクシリスでブイブイ言わせる日を早く望みたいっすな…。